島根県の霊園・お墓・墓地・墓石・建築石材のことならなんでもご相談ください。 個人情報保護方針 | このサイトについて | サイトマップ
金山工業株式会社
HOME お知らせ 墓地・霊園 建築石材 会社情報 お問い合わせ
ホーム > 石の種類と産地 > 石種カタログ > 国内産
 
庵治石(極上細目)
香川県
“御影石のダイヤモンド”と称される、価格・品質・希少価値ともに世界一の最高級銘石が「庵治石」です。淡青色の細かい石目に鱗状のかすかな紋様が浮かびます。この独特の風合いは“斑が浮く”といわれ、綺麗に出ているものほど上質とされ高額になります。世界に類を見ない風合いと美しさ、品質の高さを兼ね備えた銘石中の銘石です。
庵治石 (中細目)  
香川県
“天下の銘石”庵治石の中細目タイプ。細目と中目の中間の目合いということで、石材店としては判断の難しいグレードといえます。“斑”の紋様は細目ほど浮いていませんが、青味の濃い黒口になるとよくわかります。石目は粗くなりますが、優れた石質には変わりありません。価格は極上細目石に比べお求め易くなりますのでおすすめです。
庵治石 (中目)  
香川県
唯一無二のブランド石材「庵治石」の中目タイプ。「庵治石」の普及品といえ、価格も極上細目の半額程度となり、よりお求めやすくなります。色調は白御影石に近くなりますが、庵治石の特徴的な優美で上品な風合いを残す逸品です。白い長石が桜吹雪のように舞い、かすかに“斑”の紋様が浮いているようにも見えます。
青木石  
香川県
瀬戸内海の“讃岐広島”から産出する歴史ある御影石。落ち着いた上品な表情から「大島石」や「庵治石」とならんで知名度をもち、特に関西圏では多くの建立実績があります。色合いから“黒口”と“白口”に分けられ、青味のつよい“黒口”は高級墓石材として評価されています。
伊予大島石 (特級)  
愛媛県
品質・価格・知名度ともに西日本を代表する国産銘石が「伊予大島石」です。なかでも特級は希少とされ、青味をふった色調と細やかな石目からは威厳と風格が漂います。その歴史と価値、ブランドイメージは他の御影石の追随を許しません。購入の際は信頼のおける石材店でじっくり御検討ください。
伊予大島石 (一級)  
愛媛県
“御影石の王様”大島石と言えばこのクラス。採掘される丁場から多くの銘柄が存在し、色調と目合いから細かくランク分けがされます。良質のものほど色調に青味をふり目合いも細やかです。多くの建立実績に裏付けられるように、品質もたいへん高く古くから絶大な信用があります。気品と風格を感じさせる逸品です。
伊予大島石(二級)  
愛媛県
恐らく一般的に「大島石」として市場に最も多く流通しているグレードでしょう。青味にはやや劣りますが、一級材をしのぐほどの堅牢性をもち、硬く艶もちが良い上に変色しにくいという特色をもちます。。御影石の一大産地“大島”が送り出す西日本建墓数1の国産銘石です。
伊予大島石 (カレイ)  
愛媛県
銘石「大島石」の丁場違いとして広く知られています。一級材に比べると若干青みが薄く、石目の緻密性もやや劣りますが、石質には特に問題ありません。最大の特徴として、石目のなかに“ハエがとまる”といわれる黒玉が出現します。品質とお求め易さを兼ね備えた銘石“大島石”の普及版です。
波多石  
島根県飯石郡波多地区
出雲地方を代表する風格溢れる青御影石。飯石郡波多地区から産出し、昭和20年から50年にかけて数多く建立されました。当社も採石場開発に携わっていた経緯から感慨深い石種といえます。高い堅牢性を誇り、建墓して30年以上経った今でも色あせることがありません。残念ながら現在は鉱山閉鎖で“幻のふるさとの銘石”となっています。
来待石  
島根県松江市来待地区
300年の歴史をもち“出雲石灯篭”として全国的に有名です。凝灰質砂岩のため軟質で加工しやすく、庭灯篭のような小細工の必要な彫刻品には最適な石といえます。落ち着いた趣きから和風建築の建材としても使われます。ただ堅牢性には劣るため、墓石材には向きません。
福光石  
島根県
島根県の西部、大田市温泉津町から産出する凝灰岩です。淡青色のやさしい雰囲気をもった軟石で、主に建材として建築工事や造園工事に使用されます。「十和田石」や「伊豆若草石」と同様に、浴室などの水廻りにも最適な石材といえます。
議員石  
広島県
国会議事堂建設に使われたことから命名された由緒ある御影石。一級材は淡い桜色で柔らかな印象を受けますが、石質はたいへん強固で耐久性に富みます。丁場からはサビ石も産出することから墓石材としてよりも建築・土木材としてより多くの知名度をもつ銘石です。
赤坂石  
広島県
福山市から産出する古くから知られる白御影石。均一な綺麗な目合いで、薄い灰色と茶色がかった地色に淡いベージュ色の模様が入り、やさしげな風合いをもちます。当地方でも多くの建墓実績があります。経年変化により、少しずつ黄色味が強くなります。
万成石  
岡山県
日本の石にはめずらしい美しい淡紅色の色調をした桜御影石です。その華やかな風合いから墓石材はもとより建築材・記念碑としても使用され、彫刻家イサムノグチ が愛した石として有名です。やさしげな雰囲気とはうらはらに、石質はたいへん硬く堅牢性に優れます。近年墓石材としてはあまり見かけませんが、もう一度見直したい魅力溢れる銘石です。
北木石(サビ)  
岡山県
瀬戸内の北木島から産出。墓石・建築を問わず幅広く使われる全国的にも有名な国産石材。結晶の違いにより、墓石用、建築用と区別され、丁場によってはサビ石も産出しました。安価な外国産白御影石の台頭により、使用頻度は極端に減りましたが、西日本の石文化発展の一翼を担った歴史ある銘石といえます。
徳山みかげ  
山口県
黒髪島から産出する伝統ある銘石。荒粒で存在感溢れる風合いは気品と風格を感じさせます。一級材は細目で全体に青みをふり、“コロモ”と呼ばれる独特な牡丹状の紋様が浮かびます。国会議事堂建築に使われた経緯から、石質は硬く堅牢性も評価されています。良材が採れにくいといわれる現在でも地元をはじめ、九州地方や島根県西部を中心に根強い人気があります。
天山石  
佐賀県
古代邪馬台国伝説ゆかりの地、松浦郡七山村から産出する中目の御影石。深い青みと透明感のある目合いが特徴です。石質はたいへん硬く、吸水率にいたっては国産石材のなかで最も低く、抜群の堅牢度を誇ります。価格と品質の見合うおすすめの石種で、西日本を中心に人気が高まっています。
椿石  
佐賀県
古くから九州地方を中心に使用されています。その独特の石目・色合いが特徴的な石で、その風合いは「天山石」にも通ずる風格があり、まさに男性的な堂々としたイメージをもった御影石です。近年、地元九州地方以外からも注目され、近畿地方にも流通し、評価されています。
唐原石  
福岡県
桜の花びらを散らしたような独特の目合いが特徴の九州地方を代表する御影石。「椿石」に比べ、その柔らかなやさしい風合いはどこか女性的です。最近は近畿地方でも使われはじめ、広く人気を得ています。石質も良好で、国産材としてはコストパフォーマンスにも優れます。
山崎石  
山梨県
桜の花びらを散らしたような独特の目合いが特徴の九州地方を代表する御影石。「椿石」に比べ、その柔らかなやさしい風合いはどこか女性的です。最近は近畿地方でも使われはじめ、広く人気を得ています。石質も良好で国産材としてはコストパフォーマンスにも優れます。
本小松石  
神奈川県
東海道本線真鶴駅の山側一帯で採石される輝石安山岩。現存する石材のなかでも最も古い歴史があり、その価値はブランド化しています。安山岩特有の緻密な石質、気品のある淡灰緑色の色調をもち、関東では最高級墓石材としてあまりにも有名です。色調によって“青目”と“赤目”に分けられます。「庵治石」同様、銘石中の銘石といっても過言ではありません。
紀山石  
福島県
比較的最近から採掘がはじまった福島県の御影石。以前から知られる「天光石」(現在は鉱山閉鎖)や「芝山石」に近い丁場から産出します。青みを帯びた上品な色合いをもつ細目系白御影石として特に西日本で普及しています。安定した美しい石目が評価されています。
滝根みかげ  
福島県

昭和48年より採石がはじまった、全国的にもポピュラーな福島県の銘石です。国産白御影石の中では特に耐久性に優れ、一級材は艶持ちが良く水も吸いにくいといわれています。特徴的な目粗の目合いから好みは分れますが、価格と品質が見合った良質な国産石材といえます。

芝山石  
福島県
古くから知られる「天光石」(現在は鉱山閉鎖)や「紀山石」と同系統の石で、清潔感のある上品で落ち着いた色合いが特徴です。白御影石のなかでも吸水率が低く、硬度が高く品質は良好です。関西地方を中心に全国的に知られ人気があります。
浮金石  
福島県
みちのくの最高級ブランド銘石。黒褐色の斑レイ岩で、名前のとおり黒地の中に金や白色の美しい斑が混じり、それが浮き出るが如く絹糸状に光を放ちます。昭和初期から墓石や建築材として使用されています。黒系の墓石材として関東・東北地方を中心に多くの実績をもちます。日本を代表する世界的価値のある高級石材です。
中山石  
福島県
「浮金石」とともに日本を代表する黒系の高級墓石材。黒褐色の斑レイ岩で、吸水率が低く経年変化による色褪せが少ないのが特徴で、深みのある美しい艶が長く保たれます。黒手と白手の2種類あり、黒手のほうが高額となります。やはり黒御影石の本場、関東・東北地方を中心に評価されています。
吾妻みかげ  
福島県
昭和45年より採石がはじまった東北地方を代表する高級墓石材「吾妻みかげ」。丁場は「磐梯みかげ」と程近いところにあります。なかでも細目石はしっとりとした青味のある風合いで、まさに職人好みの表情をもった味わい深い逸品です。元総理大臣、福田赳夫氏のお墓にも採用されました。
磐梯みかげ  
福島県
宮城県の最南端に位置する伊具郡の山間から産出する銘石。深い青味と繊細で落ち着いた重量感あふれる風合いは見る人を魅了します。石質は耐久力に富み、吸水率も低く、その風合いは時が経つにつれて味わいがでるといわれています。まさにみちのくの風土が育んだ高級石材といえるでしょう。
深山ふぶき  
福島県
“ふぶき”という名前の由来通り、濃い青味をふった下地に白い長石が吹雪のように美しく舞います。その独特の表情はいかにもみちのくを感じさせ、銘石としての魅力を醸し出します。艶持ちも良く変色しにくい高級石材として関東を中心に評価されています。
稲田石  
茨城県
 
真壁石・小目  
茨城県
 
真壁石・中目  
茨城県
 
石のカナヤマ 金山工業

お墓の点検・資料請求・お見積りは無料です。

お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-697-148

お問い合わせ専用ページ

ホーム >> 石の種類と産地 >> 石種カタログ >> 国内産